私たちのエコホームは環境を念頭に置いて建てられ、近代的かつ効率的なものに保つため可能な限り自然の性質を利用しています。私たちの家の土台や基盤はシロアリ耐性を自然な性質として持つヒノキ材(Cypress Wood)を使っています。

また、 断熱効果を持つティンバークリートレンガで囲われており、そのお陰で、気温が40度に達する時でも、私たちの家はエアコンなしで涼しく保たれます。

鋳型が変形するのを防ぐため、私たちの家の内壁はベネチア石膏で作られています。私たちは美しい大理石の壁を持つために色を混ぜ合わせました。

最後に、一番のお気に入りである、エコロジカルデザインの庭についてです。私たちは季節の有機果実や野菜を栽培しています。ジャガイモ、トマトなどから、ラズベリー、イチゴまで。庭で必要なものを新鮮な状態で選ぶのは素晴らしいことです。

ティンバークリートの断熱特性は、多くの石工製品を6倍も上回ります。

木材廃棄物から作られ、実は温室効果ガスとなる炭素を閉じ込めてくれるのです。

キッチンのない家って?私たちの家の中心はキッチンです。私たちはキッチンの上に窓を設置し、毎日自然光が入るようにしており、電気を節約しています。

ヒノキ材は非常に耐久性があり、ナチュラル、さらにシロアリに強い素材です。

楽しい色と大理石の効果に加えて、ヴェネチア石膏はカビに強く、また蜜蝋コーティングは耐水性です。またヴェネツィア石膏は、長期間再塗装しなくて良いというメリットもあります。

私たちの家は、毎日この裏庭の夕日を見ることができるように配置されました。あなたここで見る夕日は毎日違って見えるでしょう。私たちの庭から夕日を眺めるとはなんて素敵な1日の終え方でしょう。

私たちのエコロジカルデザインの庭は100%オーガニックで、季節ごとに野菜や果物を栽培する必要があります。私たちは、庭を手助けしながら、のびのびと自然に成長するようにさせています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。